院長メッセージ

全ての人と動物をノアの方舟に乗せたい。

この言葉の意味は、飼い主さんをまずは笑顔にしたいという想いが込められています。
「病院」に来るのは健康な動物だけではなく、病気だったり事故だったりの症状を抱えた子、中に重症な子も来院します。そして、当院で亡くなる子もたくさんいます。
大好きな家族が亡くなった中で笑顔になることは難しいですが、私たちスタッフの最大限のサポートで皆様がネガティブにならずに少しでも明るく前向きになれる、そんな動物病院でありたいなと思っています。

自分の動物だったらどうするか?

飼い主さんが連れて来た動物を自分が飼っていたとしたらどう診察していくか。スタッフの皆さんには常にそのことを考えてほしいと思い、よくお話をしています。
しんせつ、ていねい、おもいやり」という言葉を掲げているように、飼い主の皆さんと動物たちの心に寄り添った診療を心がけています。

院長

院長からみなさまへメッセージ

  • 新卒の皆さんへ
  • 中途入職ご希望の皆さんへ
  • 保護者の皆様へ
  • 学校関係者の皆様へ

小動物臨床を目指す獣医学生のあなたへ。

ノア動物病院にはこれまでたくさんの新卒獣医師が入職し、一緒に仕事をしてきました。
臨床経験が無いから新卒で病院勤務は不安」そう考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?ノア動物病院では、入職したばかりの当時は犬の持ち方さえ分からなかったスタッフも、今では多くの命を救う立派な獣医師として活躍をしています。

よく勘違いされるのですが、私たちが向き合う相手は動物ではありません。
本当に向き合うべき相手は、その動物の飼い主さんです。
飼い主さんの気持ちにどう寄り添えるのか。
飼い主さんにどのような治療提案ができるか。
飼い主さんにご納得いただける説明ができるか。
これらは、獣医師にとって医療技術よりも大事なことです。

しかし、このようなスキルを最初から身につけている新卒獣医師はほとんどいません。もちろん、持っていなくて当たり前です。大学で臨床を学んでいない方も多いですし、学んでいたとしても学問としての臨床と実際の臨床は大きく異なるものです。
ぜひ、飼い主さんとの対話を通してコミュニケーションについて現場で学んでください。来院数が多いため、他院と比べると症例数も多く、より経験を積める環境です。

新卒の皆さんには、ジェネラリストを目指していただきたいと考えています。
獣医師のジェネラリストとして、一通りの診療・治療は任せられる。 どこに行っても通用する。
そんな獣医師に、3年で育て上げます。
それだけの設備と教育体制が整っている動物病院です。
キャリアプランについては「就職先に選ばれる理由」に詳しく掲載をしています。ぜひご覧ください。

初めて社会に出る皆さんにとって、不安なことはたくさんあると思います。
ベテラン獣医師から若手獣医師まで、相談できる先輩がたくさん在籍しています。
ぜひ肩の力を抜いて、一度実習に来てみてください。
「全ての人と動物をノアの方舟に乗せたい」
この想いを持ち、ともに成長してくれるあなたのご入職をお待ちしております。

おかげさまで、ノア動物病院に勤めている仲間たちは院長の理念や方針に共感し、前向きな姿勢を見せてくれる方ばかりです。 スタッフの声にも紹介しております。

研修希望の方、実習希望の方は下記のページをご覧ください。

中途入職ご希望の皆さんへ

現在獣医師として活躍されている皆さんは、様々な想いを抱いて当院の求人採用サイトをご覧いただいていることと思います。
当院は、中途で入職した獣医師が多く活躍している動物病院です。
その理由もそれぞれです。
大きな病院で多くの症例を経験したい方。
小動物臨床に携わりたい方。
設備の揃った施設で学びたい方。
新たな場所で再スタートを目指すあなたを私たちは応援します。

また、ブランクを経て就職を考えていらっしゃる方も大歓迎です。
正社員だけではなく、パートや時短社員などあなたに合った働き方をご用意しています。

当院ではご入職希望の皆様へ、見学や実習を行なっております。
お気軽にお問い合わせください。
あなたとお会いできる日を楽しみにしています。

保護者の皆様へ

はじめまして。
ノア動物病院の院長、林文明と申します。
大事なお子様が動物病院への就職を考えられていることに、保護者の皆様はどのようにお考えでしょうか。
きっと、様々な思いがあるかと存じます。
当院は「しんせつ、ていねい、おもいやり」をモットーに飼い主さんと動物ファーストの診療を心がけている動物病院です。
24時間受付や入院受け入れも行っているため、夜勤もあります。
来院対応だけではなく、保護猫の対応や事故の緊急対応もあります。
当院で命を落とす動物もたくさんいます。

命を預かる現場として、保護者の皆様にとりましては心配は尽きないことと思います。
ノア動物病院には、多くの先輩が在籍しています。

ベテランの獣医師や立場の似ている獣医師。獣看護師にトリマー、受付。
一人で悩む、相談できない、という環境ではありません。
教育マニュアルと充実した研修を経て、立派な獣医師へと育て上げることを誓います。

大事なお子様の成長を見守っていただけますと幸いです。
大きな病院のため、制度や福利厚生はしっかりと整えています。
詳しくは福利厚生ページをご覧ください。

学校関係者の皆様へ

先生方におかれましては、6年間の大学生活の中で専門知識や技術だけではなく、学生の皆さんの社会性の面も育ててくださり、誠に感謝申し上げます。

獣医学部のうち約80%の学生が小動物臨床を目指して入学をしますが、就職を決定するときには50%を切るまで希望者は減っています。
小動物臨床、なかでも入院受け入れをしている大きな病院は厳しい世界だと思われるかもしれません。
第一線の医療現場で働く獣医師の皆様がより楽な気持ちで取り組めるように、先輩たちのサポート、教育体制や福利厚生はしっかりと整えています。

ノア動物病院は来院数も多く、様々な症例を経て獣医師として社会人として経験を積める病院です。
大事な学生の皆さんが、物心ともに仕事もプライベートも充実した人生をお送りいただけますことをお約束いたします。

現在、ノア動物病院ではオンライン実習、訪問実習を行なっています。
既卒の皆様のご参加も大歓迎です。
詳しくは下記をご覧ください。